<   2013年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

239 慣らし2

はい今日も一日お疲れさんでございます。
そして多くのお客様ご来店有難うございました。

本日のブログは慣らしの続きのお話でございます。
近年慣らしが必要ないと勘違いされる点なのですが、近年のコンプリートモーター、各メーカーのエンジンは慣らしがさほど必要なように組まれている物が多いそうです。
要は今慣らしという観念がなくなりつつ有り、いきなりまわしたりそういう方々がいて
メーカーはそれで壊れてしまったらクレームになってしまいます。
HAMMER SYCLEでは慣らし中も初期の温度からヘッド、シリンダーその他もろもろ各所の温度を計測しながら慣らしをしてございます。気になられる方は是非HAMMER SYCLEにご相談くださいまし。

d0193053_1385951.jpg

今現在慣らし祭りでございます。
慣らしのときに又重要なのが、プラグ、オイル、マフラー、それにあったキャブレター、プラグワイヤー・・・・・・・
昨今の流行でスーパーショートマフラー、ドラックパイプ、チョッカンその他もろもろ、お好みはあるかもしれませんが・・・・・・
慣らしの時ぐらい1にエンジン、2にエンジン3,4もエンジン位の勢いでやるのが大事だと
ドテは思います。
ちなみにドテなりの解釈ですが、
靴にたとえればピタッとした靴を購入、足にピタッとなれた靴と、靴擦れが嫌でぶかぶかの靴を購入そのままさらにぶかぶか、痛くはないけど、でもそれってバッチリなの?
確かに足にピタッとした靴って最初は靴擦れするかもしれませんがゆっくり丁寧に馴染んでいけば
足にピタッと来るわけで最高でございます。

そしてスピードメーターもあてにならない物が多いので、最近のHAMMER SYCLEでは
ローテクにハイテクも取り入れてございます。距離とスピード、GPSでございます。
d0193053_2303631.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-29 02:36 | Comments(0)

238 慣らし

本日もお疲れ様です。
本日はならしのお話で、こちらは初期ならしも完了。無事納車になったH様の46FL
おやおや左端になにやら雰囲気のある泥除けが映っとります。
d0193053_22232818.jpg

ジャジャーンっとF様の富士産業ラビットS-301型
この顔たまらないです。
d0193053_22242765.jpg
d0193053_22252830.jpg

そしてスピードメーターは日本精機製でございます。
ハーレーも多くが日本精機製のスピードメーターを使用してるのでございます。
ちなみにこの日本精機ってドテの実家から車で5分位の所に本社がございます。
まーったくドテには関係ございませんが、こーゆうのってちょっぴり嬉しいっす。
d0193053_22254469.jpg

ああっつH様お気をつけて、いってらっしゃいませ。
喜んでいただけてドテも最高でございます。有難うございました。
d0193053_223033100.jpg

こちらはショベルO/HのN様の車両でございます。
温度の下がった時間帯にこのように扇風機を当てながらというのは何工程もある初期慣らしの一風景でございます。
中には慣らしなんて必要ないって方もいられるかもしれませんが絶対必要です。そして凄く重要ですし慣らしの良し悪しで組みあがったエンジンの性能や寿命も大きく左右されると思います。
プラグやオイル、マフラーの排圧などなどその他にも重要な点は多々ございます。
是非HAMMER SYCLEにご相談くださいまし
d0193053_22261367.jpg

携帯がスピードメーターに早代わりでございます。今宵も慣らしにいざ出発。
それでは行ってきます。
d0193053_2226286.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-26 23:34 | Comments(0)

237 Kick Cover&営業日のお知らせ

ゴールデンウィーク営業日のお知らせでございます。
5月5(日)6(月)はお休みです。
それ以外は通常通り営業いたしております。


こちらは業者のD様依頼のキックカバー
まずはフィラーキャップ部
d0193053_015146.jpg

キックシャフト部
以前にもご紹介いたしましたが、ドテも良くここにクラック入っているの見ます。
d0193053_022771.jpg

ボスが溶接肉盛り、整形加工、タップでこの通りでございます。
実際にリプレイスで出ている社外品に交換する方が金額的にも安い場合もございますし、時間もかからないと思うのですが・・・
どうしても直したいというオーナー様の声
そして雰囲気のある純正のキックカバーは絶対に直したいという声。
それに答えたボスの作業がこちらです。
d0193053_025143.jpg

シャフト部も溶接肉盛り、整形加工、面出しでこの通りでございます。
いつも、写真ではbefore afterしか載せていませんので簡単そうに
見える方もいられるとは思いますが、
before afterにいたるまで多くの作業工程とそしてスピード・・・
ドテ日産メカニック時代、お客さんには交換という選択肢しかございませんでした。修理って選択肢が選べるのってすばらしいと思います。もちろんそれに伴う技術は必須だとは思いますが。
是非HAMMER SYCLEにご相談くださいまし。
d0193053_031517.jpg

さらにブッシュの製作打ちこみ、シャフトサイズ合わせでこのとおりでございます。
d0193053_032722.jpg

大変お待たせいたしました。
[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-24 00:23 | Comments(0)

236 テンション

本日はJOINTSでございましたね。
皆様お疲れ様でございました。
画像がまだ無いので後ほどブログUPいたします。

はいっG様
テンション上げてくださいまし。
車両入荷いたしました。
毎度のことですが、程度のいいバイクというのは見ていて気持ちのいいものです。
このようなEVOはもちろん、ツインカム、ショベル、パン、ナックル、サイドバルブ
幅広く取り扱いしております。
どうぞHAMMER SYCLEにお気軽にご相談くださいまし。
d0193053_221479.jpg


こちらのショベルエンジンは?
d0193053_2252362.jpg

こっちのT/Mは?
d0193053_2255139.jpg

はい行きますよ~~
テンション上げてくださいましN様のFLHでございました。E/G、T/MのO/Hも完了いたしました。
今しばらくお待ちください増し。
d0193053_2262122.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-21 22:14 | Comments(0)

235 メカトップ

こちらはラチェットトップからメカトップに交換のT/M
いったい何方のT/Mかといいますと。
d0193053_23263551.jpg

正解はShakin' speedgraphixの清水さんでした。
「ほうほう、ここが一速でここが二速」
d0193053_23271644.jpg

テンション上がるぜと清水さん僕もテンション上がります。
d0193053_2335133.jpg

メカトップといえばこちらの46FLも只今順調に慣らし作業進行中でございます。
H様もうすぐでございます。
d0193053_23273340.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-18 23:42 | Comments(0)

234 T/M オーバーホール

はい本日はN様のT/M、O/Hでございます。
d0193053_0563382.jpg

まずはこちらが今回の交換部品で御座います
解りやすいように並べてみました。
d0193053_051509.jpg

更に解りやすいようにドアップでキックスタートクラッチギヤ
d0193053_0513359.jpg

そしてカウンターシャフトギヤの虫食い
d0193053_0522548.jpg

メインドライブスペーサーも裏側がこのように削れております。
d0193053_0535144.jpg

こちらも虫食いの1st&2stギヤ

d0193053_0525097.jpg

メインドライブギアのブッシュ、合わせにホーニングマシンが大活躍でございます。
d0193053_0544553.jpg

キックカバーのブッシュ合わせにも、またまたホーニングマシンが大活躍で御座います。
d0193053_0552457.jpg

はいこんな感じでシャフトと合わせが完了です。
d0193053_0554157.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-17 03:22 | Comments(0)

238 JOINTS 2013 出展のお知らせ

JOINTS 2013 出展のお知らせ

4/21(日)にポートメッセなごやで開催されるカスタムバイクショウ

「JOINTS 2013」出展のお知らせでございます。

4/21(日)HAMMER SYCLEは通常通り営業いたしております。
d0193053_20201944.jpg


「JOINTS 2013」にHAMMER SYCLEが出展する車両はこちら。
月刊ライトニング創刊19周年特大号に掲載されております。
d0193053_20315385.jpg

d0193053_20382456.jpg

作業的な事も
カムカバーを開けましたら、いるはずのないスプリングワッシャー・・・
d0193053_2034449.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-11 20:42 | Comments(0)

237 PAN シートリング

本日はパンヘッドのシートリングについてでございます。
ボスいわくパンヘッドのシートリングの交換は大変なんだそうでございます。ショベルや他のモデルと違ってシートリングが脱着できるようには出来ていないので、アイアンスポーツとパンヘッドのみはシートリングの為の穴を再度掘り直して入れ替えるときには製作しなくてはいけないそうです。
これがその穴が開いたところでございます。
d0193053_2202511.jpg

そしてシートリング穴ともに加工が終わったものが、このように圧入されております。
d0193053_22101813.jpg

そしてシートカット
d0193053_22113159.jpg

それに続いて異常に突き出しが大きかった、同時進行のショベルのシートリングを外します。
正体が解りました。ボスいわく一度溶接されてシートリングが深い位置に収まっていた為に
突き出しが大きかったようでございます。
確かに穴がグチャグチャしております。
d0193053_22141418.jpg

マシニング加工を施し
まーつるりん。綺麗でございます。
d0193053_22174787.jpg

写真では解りにくいかもしれませんが、エキゾーストはマシニングカットを施しました。
インテーク側はマニュアルカットにて仕上げました。
その場所と突き出し方必要な加工によってマシニングのシートカットとハンドのシートカットと使い分けております。
by HAMMER SYCLE
d0193053_22194260.jpg

毎度のスプリングテンション計測でございます。
年式ごとにテンションが違うので必要な点でございます。
d0193053_22273615.jpg

パンヘッドのヘッドって大変だなーーというところで
ボスが依然有ったトラブルの一つを紹介してくださいました。
解りますか?
通常無いところに穴が開いとるとです。
なぬ~~~
新品の社外なのですが・・・・組むときに無かった穴が組んだ後に出現という
まれに見る厄介なケースでございます。
過去にこのロッカーアームが故に、油圧の低下を招き大変厄介な事があったそうでございます。
ドテには及びも付きませんが・・・・・
なので社外のロッカーアームとう使用されるときは、気をつけてくださいまし。
なんでも交換という事に釘を刺すわけではございませんが、社外のこーいったトラブルも以前に経験しているので闇雲に社外に交換するというのもどうかと思われます。
使えるものは使うHAMMER SYCLEでございます。
純正のベースできている物を手を入れてガタが取れるんだったら良いと思いますし
社外に交換して調子を崩すのであれば本末転倒ってな事でございます。

d0193053_22332125.jpg

そしてこちらがロッカーブロック
こんな状態のものを
d0193053_22363071.jpg

4発ともに仕上げるとこんな感じになります。
ロッカーブロックの面研とホーン、サイズ合わせを施した後のロッカーブロックでございます。
ロッカーブロックのサイズ合わせって何?って思われている方もおられると思うので
今回だしとくっす。
この鉄の面を5/1000mm単位で面研をしてサイズ合わせをするという作業でございます。
それによってロッカーアームのガタをちょっとずつ無くしていく。
何でパンヘッドのO/Hお金かかるの?
そりゃーこんな作業してたらかかるっすよね。
d0193053_22365050.jpg

ガイドの打ち換え、スクリューホールの溶接直し、穴あけタップ、ロッカーブロック面研
ホーニング、サイズ合わせスプリングテンション計測、シートリング交換&シートカット
突き出し、位置合わせ完了いたしました。
業者のM様、有難うございます。大変お待たせいたしました。
d0193053_22565627.jpg

d0193053_23162729.jpg

d0193053_23175173.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-09 23:28 | Comments(0)

236 12万キロ

はい昨日のドテランは中止でございました。
だから
雨は嫌だ、
雨は嫌だ、
雨は嫌だ、
雨は嫌だ、
雨は嫌だ、
って言ったのに。
d0193053_20353938.jpg

ただ今画像を整理しておりましたら、ブログ用にイイの見つけました。
はいこちらです。
実はこのメーター一周しておりますので12万キロになろう瞬間でございます。
d0193053_20442022.jpg

そうI様の92FXDC
d0193053_2046676.jpg

そうでございます。以前ご紹介した。213 EVO ClutchのFXDでございます。
I様が言っておられました。
人間でいえば健康診断で40歳の人が、あなたの肝臓は実年齢80歳ですって申告されたてきなことですよね。
まー確かに
d0193053_20474231.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-07 21:01 | Comments(2)

235 バルブティンカバー

こちらはA様のナックルヘッド。
d0193053_22355153.jpg

裏側へまわりましてバルブティンカバー。
何時も思いますが凄い構造でございます。ガイドを抜かないと取り外しは出来ません。
何度も洗わせていただいているのでドテでも解る事なのですが、結構ズタボロにやっつけられている物もおおいです。
ここには色々な理由があるとは思いますがEVO,TCで泣いているドテからすると
当時のメカニックの人は凄いと思います。
d0193053_22384979.jpg
d0193053_22364392.jpg

先日納車のK様のFXSTB
今回5年間放置されたとの事でHAMMER SYCLEにてトップエンドO/H、車体周りの点検&車検フロントはオーナー様のご要望で4inオーバーハードクロームインナーチューブ&イージーライダース製トリプルツリー8度レイクを装着させていただきました。
大変お待たせいたしました。
d0193053_2312978.jpg

[PR]
by hammer-sycle | 2013-04-04 23:18 | Comments(0)